学校歯科健診パート2

投稿日:2018年6月11日

カテゴリ:未分類

こんにちは。歯科衛生士の吉田です。

前回のブログでも学校歯科健診についてお話していますので皆さんご存知ですよね!!年度初めに小中学校で虫歯など口の健康に問題があるかどうかを診るものです。

この時に詳しい診察や治療が必要と判断された場合が<要受診>となります。

2016年度分の調査によると、この<要受診>と判断された千葉県内公立校の小中学生のうち約半数もの人が年度内に受診していないとの調査結果がまとまったそうです。意外と多いんですね(・_・;)

未受診は保護者の環境に左右されるとも言われています。

・共働きやひとり親で時間的余裕が無い

・意識の差

・金銭的余裕    等々あるそうです。

 

しかし、千葉県では医療費助成は歯科も対象で小中学生の1回の窓口負担は最大でも500円です。

平日お忙しくても土日なら...なんて方、KT歯科は土曜日、日曜日も時間は少し短くなりますが診療しています!!

歯は風邪とかとは違って自然治癒はしません...。ほおっておけばおくほど虫歯は進行してしまいます。

今は保護者の方々だけでなく、子供たちも塾や習い事で忙しい日々をお過ごしかと思いますが...

学校歯科健診の結果がお手元に届いたのを機にお子様だけでなくご家族全員でお口の中をチェックしてみてはいかがでしょうか!!

スタッフ一同お待ちしております。