歯ぎしり、ナイトガードについて

投稿日:2018年3月16日

カテゴリ:未分類

こんにちは、受付の田村です。

段々と春に近づいてきて暖かくなってきましたね☆彡.。

暖かくなるとどうしても眠たくなってきますよね。

今回は睡眠時の歯ぎしりとナイトガードについてお話したいとおもいます。

睡眠時に無意識のうちに歯ぎしりや
食いしばりをされる方もいらっしゃいます。

歯ぎしりとは
上下の歯を強く噛んだ状態で横に滑らせこすり合わせる動きのことをいい、歯にダメージを与え、歯の削れが大きく歯が擦り減って平らになるという特徴がみられます。

実際には音のしない歯ぎしりをする人もいるため気づかない場合もあるようです。

結果、口を開け閉めすると顎が痛くなったり、被せ物が割れたり外れたりする、歯が割れたり擦り減ったりと、症状は人様々です。

そのような方には対処法の一つとして、ナイトガードといって夜睡眠時に装着するマウスピースのご使用を提案させていただく事があります。

虫歯だけはでなくこのようなあらゆるお口のお悩みやトラブルに対応させていただいておりますので

お気軽にお問い合わせください♪