子供の時の癖と歯並びの関係

投稿日:2018年1月5日

カテゴリ:未分類

こんにちは、矯正を担当してます三上友絵です。

お子様が集中してる時など無意識に口がポカーンとあいていたり、唇を噛んでいたり、指をしゃぶったりしていませんか。

子供の歯が生えそろった後にもそのような癖が残っている場合、歯並びにも影響を与えると言われて言われています。

例えば、唇を噛んでると噛み合わせが深くなってしまったり、指しゃぶりをしていると開咬といって前歯が噛み合わなくなってしまったりします。

このようなお子様の癖が気になる場合、一度相談にいらしてください。矯正の相談は無料で行なっております。