歯と歯の間のお掃除について

投稿日:2017年5月26日

カテゴリ:未分類

こんにちは、歯科衛生士の三枝です。

今回は歯ブラシの種類についてお話したいと思います。

歯ブラシはよく、ヘッドが小さめで、普通の固さのブラシが一般的だと言われていますが、

一人一人のお口の環境や、磨きぐせによって、どのような歯ブラシが合うかは変わってきます。

例えば

★歯周病が進んでいる方→毛先が柔らかめで細めの毛先

★磨くのが苦手の方、さっとすぐに磨くのが終わってしまう方、高齢の方→ヘッド部分が大きめでグリップが太め

など。まだほんの少しの例です。

定期検診のときのみではなく、普段のブラッシングのときに磨きづらいなど感じるときなど、ご相談していただけたら、

詳しくお一人お一人お話させていただきたいと思います。

最近は市販でも色々な歯ブラシが出ています。

私も、新しく出たものを試したり。調べたりと、勉強の日々です。

是非お待ちしております(^ー^)

■ 他の記事を読む■