新型コロナウイルス対策について

痛みが出る前に

投稿日:2017年4月19日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!

歯科医師の河野です。

最近大分暑くなってきましたね。
しかも、少し前までは寒かったのに、ここ何日かでいきなり暑くなってきました。
体調も崩したりもあるかもしれませんが、気温の上昇は実はお口の中の環境にも大きく影響を及ぼします。

今まで、落ち着いていた歯肉や、歯などが、急に痛みが出たりします。

その原因は‥。。
見えない歯肉の中の歯周病菌、大丈夫だと思っている歯が症状なく進行している虫歯菌などが、気温の上昇と共に悪さをおこすからです‼️
これは冬から春にかけてのこの時期と、真夏の時期にもっとも多いのです。
しかも急発的にでた痛みは、我慢が出来ないくらいの痛みです。

このような事を防ぐ為にも、歯のクリーニング、定期メインテナンスが、大事です。

歯は是非、症状が出る前に歯医者を‼️

をお勧めします(^^)