歯ブラシについて

投稿日:2017年3月19日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは^^歯科衛生士の鈴木です☆

 

今日は歯ブラシについてお話をしていこうかと思います♪

どんな歯ブラシを使ったらいいのか分からない。

とクリーニングをしていて私はよく質問を受けます。

 

さまざまな種類の歯ブラシが販売されているので何を使ったらいいのか迷ってしまいますよね^^;

 

市販で販売されている歯ブラシには箱の裏を見ていただくと かため ふつう やわらかめ の3種類の硬さが記載されていますので今度見てみてください。

基本的に硬い毛質の歯ブラシの方が清掃性が高いので短時間で汚れが除去され効率良く歯磨きができると言えます。

しかし、歯ブラシの圧が強かったり歯肉に炎症があって脆い状態の方にかたい毛質の歯ブラシで使用をしてしうとあっという間に歯肉がどんどん削られてしまいます。

この状態をクレフトやフェストゥーンと言います。

また歯ブラシによって歯も削られてしまって知覚過敏が起きてしまう事もあるので歯ブラシの選択は間違えないようにしなくてはなりません。

 

自分の口腔内や生活習慣にはいったいどんな歯ブラシが合っているのか気になる方は遠慮なく質問して下さいね^^♪

いつでもお待ちしております☆

 

 

 

■ 他の記事を読む■