♪お子様の虫歯予防♪

投稿日:2017年2月13日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは

歯科衛生士の齋藤です(^^)

[KT歯科・矯正歯科]には
ご家族で、又は、患者様のお知り合いの方々が多数来院されています。
特にご家族の場合、お母様が小さいお子様を連れて

『虫歯にならない様に〜』

と、お子様の歯の健康をよく考えて下さっています。

お子様の虫歯予防の1つに
<シーラント>
があります。

<シーラント>
は、奥歯の噛み合わせの溝の部分に、歯と同じ白いプラスチックを流し込み、固めます。
乳歯や生え始めの永久歯の溝にシーラントをします。

特に、6歳臼歯とも言われる第一大臼歯は永久歯で、噛み合わせの中心となる重要な歯です。

6歳頃に乳歯の一番奥に生えてくる歯で、お子様がまだ充分に歯磨きが出来ない事や、永久歯の生え始めは幼若永久歯と言って、大人の歯として完成していない事、また乳歯との高さが違うので、6歳臼歯までしっかり歯ブラシが当たっていなかったりして、虫歯になりやすいのです(*_*)

3歳位になると、意外とシーラントをさせてくれるお子様が多くなります♪

当医院ではお子様の自主性に任せ、シーラントをしています。

なので、
「歯医者さん!怖くない‼︎」
「歯医者さんに来るの、楽しみ‼︎」
という子が多いです(╹◡╹)

お子様の虫歯予防に
<シーラント>
お勧めです♡