『定期検診の大切さ』

投稿日:2017年2月1日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!院長の横田です😀

今日から本格的にブログを開始していきたいと思います。

開院から5ヶ月が経ち沢山の患者様に御来院していただき、少しでも地域医療に貢献出来ていれば幸いで

す。

第一回目のテーマは『定期検診の大切さ』についてです。

多くの人は歯医者とは、歯が痛くなってから行く所だと思っていませんか?

しかし、歯が痛くなってからでは遅いのです!!

なぜならば、痛みが出ている場合重症化しているケースがほとんどです。

重症化している状態とは、虫歯が進行して歯の神経をとらなければいけなかったり、最悪抜歯しなければい

けない状態にまで進んでしまっている状況です。

そうならないためにも定期的に歯医者に行き、検診を重ねることでお口の中の状態を健康に保つことが重要

です。

特に、お子様や高齢の方は口内環境が荒れやすく虫歯になりやすいので定期的な検診をお勧め致します。

これから、KT歯科一同患者様の為に努力してまいりますのでよろしくお願い致します。

 

■ 他の記事を読む■