スポーツマウスピース

歯科で作るスポーツマウスピース(マウスガード)

スポーツマウスピース(マウスガード)

マウスピースを使用する1番の目的は、怪我の予防であり、顎や歯、また頚椎などへの衝撃を和らげます。歯への衝撃による破折、口腔内の軟組織の怪我、脳震盪の予防に繋がります。マウスピースを使用する事によって顎位が安定し、呼吸の確保、歯や顎が守られているという安心感などのメリットは十分に存在します。

オーダーメイドだからデザインもパフォーマンスも抜群

※クリックで拡大します。オーダーメイドデザインをお楽しみください。

  • 歯科スポーツマウスガード

  • 歯科スポーツマウスガード

  • 歯科スポーツマウスガード

  • 歯科スポーツマウスガード

  • 歯科スポーツマウスガード

  • 歯科スポーツマウスガード

  • 歯科スポーツマウスピース

  • 歯科スポーツマウスピース

  • 歯科スポーツマウスピース

  • 歯科スポーツマウスピース

  • 歯科スポーツマウスピース

  • 歯科スポーツマウスピース

スポーツ店などで販売されている既製のマウスピース(お湯で軟化させ歯型をつける)と違い、当院では、一人ひとりのお口にあった、オーダーメイドのマウスピースを制作します。

歯型の模型から制作することによって、一人ひとりのお口に合わせ、異物感を減らし、喋りづらい、息苦しいなどの不快感を軽減し、パフォーマンスの向上に努めています。

また、当院のマウスピースは機能性だけではなく、デザイン性に優れており、見ている方にもインパクトを与えます。デザインについてはご希望を歯科医師にお申し付けください。

競技によっては、使用できないカラーもございます

スポーツマウスピース(マウスガード)マウスピースの色や模様は自由はつけられますが、競技によっては使用できない色があります。

例えば、アメリカンフットボール(関東アメリカンフットボール連盟)では白、クリアが禁止となっております。これは主催者、相手チーム、審判に選手がマウスガードを装着しているか判断がつきにくいためです。

また、赤を禁止としているスポーツや団体もあり、競技中の口腔内外傷による出血と勘違いをする可能性があるためです。反対にバスケットボールはクリアのみ使用可としているなど、各競技団体、連盟によって差異があるので必ず事前に確認をお願いします。

マウスガードの使用義務があるスポーツ

アメリカンフットボール、ラグビー、ボクシング、キックボクシング、ラクロス、極真空手、アイスホッケー、インラインホッケー

小児(KIDS)にも使用できます

外傷予防の観点から使用が望ましいです。矯正治療などの口腔内装置を使用している場合はなおさら必要です。成長に合わせての作り変えが必要となりますので定期的な歯科受診をお願い致します。

千葉県美浜区・稲毛でスポーツマウスガード/マウスピース制作

スポーツマウスピース(マウスガード)

千葉県美浜区や稲毛でスポーツマウスガード・マウスピース制作ならKT歯科へお任せください。機能性だけでなく、オリジナルデザインで世界に一つ、あなただけのオーダーメイドのスポーツマウスガード・マウスピースを制作できます。より一層競技が楽しんでもらえるようになるでしょう。ご来院お待ちしております。